酵素の基礎知識

【生酵素サプリで便秘解消】腸内環境を改善してぽっこりお腹を改善!

投稿日:

便秘に悩む女性

「体重はそこまでなのに、お腹が出ているように見える」

というときは、便秘が原因かもしれません。

1週間でお通じが2~3回程度だったら、便秘の可能性があります。

便秘は放っておくと、お腹がぽっこりと出てしまうだけでなく、肌荒れや肌トラブルの原因にもなります。

生酵素サプリは酵素以外にも、食物繊維やオリゴ糖などの栄養素が入っているので、腸内環境の改善をサポートしてくれます。

この記事では、

  • 便秘解消の口コミ
  • 便秘の種類と原因
  • 便秘を解消する方法

について解説していきます。

生酵素サプリで便秘を解消して、肌もボディもキレイにしちゃいましょう。

生酵素サプリで便秘解消した方の口コミ

まあるい旬生酵素を飲み始めて1ヶ月になります。私は元々便秘がひどい方でしたが、このまぁるい旬生酵素を飲み始めてから、最初に感じたのがお通じの改善でした。あまり運動はしていませんが、便秘解消で下っ腹のぼっこりはかなり解消されてきました。回数縛りがないのも魅力ですが、これなら楽しく無理なく続けられそうです。

ダイエットのために飲み始めました。一週間ほどで便通がかなり良くなりました。薬やサプリを飲むのは苦手なのですが、このまん丸の形だと喉に引っかかることなくスルッと飲めるので、とても助かっています。

中学生の頃から、ひどい便秘に悩まされていて、1週間お通じがないことは私にとって普通のことでした。そのため、いつも腹部膨満感があり、スッキリしませんでしたが、まあるい旬生酵素を飲み始めた翌日から毎日お通じがあり驚きました。毎朝20分くらいのウォーキングをして、まあるい旬生酵素を飲むと、一カ月で3kg痩せました。

生酵素サプリを飲んで、

  • 便秘が解消した
  • ぽっこりお腹がが解消した

という口コミがたくさんありました。

また、便秘が解消したことによって体重が減ったという声もありました。

生酵素サプリはお手軽に腸内環境を良くするサポートができるので、便秘に悩んでいる方にはぜひ試してほしいサプリメントです。

生酵素サプリのおすすめランキング >

便秘の種類と原因

便秘

便秘は、お腹の中に便がたまってしまって、なかなかでてこない症状のことです。

便秘気味の人は、痩せていてもお腹がぽっこり出てしまうの太って見えてしまいます。

また、便が長い間体の中にあると、腸が過剰に栄養素を吸収してしまい、太る原因にもなります。

他にも、溜まっている便から毒素がでて、肌荒れや肩こりなどの原因になったりもします。

便秘には上の図のようにいくつかの種類があります。

普段私たちを悩ませているのは、この中の慢性便秘です。

慢性便秘には、弛緩性便秘痙攣性便秘直腸性便秘の3種類があります。

私たちは、腸内を便が通って、便意が脳に伝えられることによって排泄活動します。

大腸で便を外に押し出す運動を蠕動(ぜんどう)運動といいます。

便秘の原因は、蠕動運動の問題か、便意の問題かのどちらかであることが多いです。

参考:がんを学ぶ

弛緩性便秘とは

大腸の蠕動運動が弱くなったり、筋力が低下して便を押し出すことができなくなったりすることが原因で起こります。

痙攣性便秘とは

ストレスにより自律神経が乱れて、腸の運動がひきつったようになり、便をうまく押し出せなくなることで起こります。

下剤の乱用などで、腸が過剰に蠕動運動をすることも原因となります。

直腸性便秘とは

便が直腸(便が排出される直前の場所)まで運ばれているにも関わらず、便意が脳に伝わらないことが原因で起こります。

便意を我慢しすぎることや、浣腸を乱用することが原因が主な原因です。

弛緩性便秘に効く栄養素

ダイエット中におすすめの野菜

弛緩性便秘は、大腸が蠕動運動が弱くなり、便を押し出せなくなることによって起こります。

腸の蠕動運動はストレス偏った食生活で弱くなります。

また、腸内の悪玉菌が増えることによっても弱くなってしまいます。

食物繊維は腸の蠕動運動を促進するので、便秘解消に役立ちます。

乳酸菌ビフィズス菌などの善玉菌を摂取することで、悪玉菌が減るので、便秘解消に貢献します。

オリゴ糖は善玉菌を増やすことで便秘解消に役立ちます。

食物繊維の便秘解消への働き

食物繊維は、水に溶けやすいかどうかで水溶性食物繊維不溶性食物繊維に分けられます。

水溶性食物繊維は、水に溶けやすい食物繊維で、リンゴやこんにゃく、海藻などに多く含まれています。

水溶性食物繊維は、腸内で水に溶けてゼリー状になり、便を柔らかくします。

柔らかくなった便は蠕動運動が弱まっている状態でも押し出すことができます。

不溶性食物繊維は、水に溶けにくい食物繊維で、大根やごぼう、玄米、きのこ類などに多く含まれています。

不溶性食物繊維は、腸内で水分を吸って膨らみます。

膨らんだ便が腸壁を刺激することによって蠕動運動を促進します。

乳酸菌の便秘解消への働き

腸内には菌が生息しています。

生息の仕方が花畑に似ていることから、生息環境は腸内フローラと呼ばれています。

菌には3種類あり、善玉菌悪玉菌日和見菌に分かれます。

善玉菌は腸内環境を整える良い菌で、乳酸菌やフェーカリス菌などが代表です。

悪玉菌は毒素を出す悪い菌で、ウェルシュ菌などが代表です。

日和見菌は善玉菌か悪玉菌どちらか強い方につきます。

腸内では、善玉菌と悪玉菌が常に縄張り争いをしており、生活習慣や普段の食事によって善玉菌優勢になったり、悪玉菌優勢になったりします。

悪玉菌が優勢になると、腸内はアルカリ性になってしまいます。

腸はアルカリ性が苦手なので弱ってしまい、蠕動運動がきちんと行えなくなります。

その結果、便秘となってしまうのです。

乳酸菌は大腸に住み着く代表的な善玉菌です。

善玉菌は腸内を酸性に保ち、悪玉菌の増殖を防ぎます。

乳酸菌を摂ることによって、蠕動運動をしっかりと機能させることができるのです。

オリゴ糖の便秘解消への働き

オリゴ糖は乳酸菌のエサになることにより、便秘を解消します。

人の体内にはオリゴ糖を分解できる消化酵素がありません。

胃や小腸で吸収されることがないので、大腸までそのままの状態で到達することができます。

乳酸菌はオリゴ糖を食べて、増殖します。

その結果、腸内フローラが善玉菌有利になるので、便秘が解消します。

また、乳酸菌はオリゴ糖を食べるときに短鎖脂肪酸を放出します。

短鎖脂肪酸が腸内はアルカリ性に傾いていた腸内を酸性に戻してくれます。

オリゴ糖は2つの効果で便秘解消に役立ってくれるわけです。

痙攣性便秘に効く栄養素

悩む女性

痙攣性便秘は、主にストレスによって腸が痙攣して、蠕動運動がうまくいかないときに起こる便秘です。

新生活の始まりや、仕事やプライベートがうまくいかないときなどに起こりやすいと言えるでしょう。

痙攣性便秘を解消するには、ストレスをうまく軽減してあげる必要があります。

ストレス軽減効果のある栄養素として有名なのは、トリプトファンビタミンB群です。

トリプトファンの便秘解消への働き

トリプトファンはごまや大豆製品などに含まれている必須アミノ酸の1種です。

必須アミノ酸とは、人の体内で生成することのできないアミノ酸で、食事から摂取する必要があります。

トリプトファンは、セロトニンという神経伝達物質の材料になります。

セロトニンは、感情を穏やかに保ち、ストレスを減らしてくれる作用があります。

また、セロトニンはメラトニンを生成します。

メラトニンは体のリズムを整えて、快眠を促す作用があります。

トリプトファンを摂ると、ストレス緩和や快眠につながるというわけですね。

ビタミンB群の便秘解消への働き

ビタミンB群は脳にしっかりとエネルギーを届けるために必要なビタミンです。

脳がストレスを発散するときにエネルギーを使います。

ビタミンB1は糖質の代謝を、ビタミンB2は脂肪の代謝を、ビタミンB6はたんぱく質の代謝をそれぞれ助けます。

代謝をしっかり行うことでエネルギーをきちんと生成することができます。

ビタミンB群を十分に摂ることにより、脳に十分にエネルギーが行き渡り、ストレス解消につながるのです。

直腸性便秘に効く栄養素

直腸性便秘は食品の栄養素で改善することは難しいです。

トイレの姿勢を見直すことによって改善することがあるみたいです。

便座に座ったら、前かがみになり、かかとを少し上げるのがポイントです。

ロダンの考える人のようなポーズですね。

どうしても改善しないようなら、専門医の診察を受けることをおすすめします。

【生酵素サプリで便秘解消】まとめ

便秘はキレイな肌やスリムなボディの大敵です。

乳酸菌やビフィズス菌を摂取して善玉菌を増やしたり、食物繊維やオリゴ糖などの腸内環境を整えることが便秘を解消するために重要です。

生酵素サプリには酵素以外にも様々な栄養素が含まれているので、手軽にあなたのお通じをサポートしてくれますよ。

-酵素の基礎知識

Copyright© 生酵素サプリのおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.