ダイエットコラム

【意外な事実】朝ご飯を抜くと太るのです

更新日:

ダイエットをするときに、朝ご飯を抜く方をときどき見かけます。

食べる量が減れば痩せる、というのは事実なのですが、実は朝ご飯を抜くのは逆効果なんです。

原因と対策を説明していきます。

なぜ太るのか?

ダイエット目的や、時間がない、面倒だ、といった理由で朝ご飯を食べない人がいます。

これは健康に悪い影響を与えるだけでなく、太る原因にもつながります。

前日の夕食から、昼食まで何も食べない状態だと、体は昼食で多くの栄養素を吸収して蓄えようとします。

空腹を感じている時に大量にご飯を食べるとインスリンが過剰分泌されます。

インスリンは脂肪の合成をする作用があるため、昼食で摂った食事が脂肪に変わってしまうのです。

朝ご飯を食べないと基礎代謝も下がります。

基礎代謝は人間が何もしなくても消費するエネルギーです。

栄養素を外からもらえない体は、なるべく省エネで動こうとします。

ダイエットの基本は消費エネルギー>摂取エネルギーです。

朝ご飯を抜くことで摂取エネルギーを減らしても、消費エネルギーが下がってしまっては意味がありません。

3食きちんと食べることが太りにくい体質作りに繋がります。

忙しいあなたに生酵素サプリ

朝ご飯をきちんと食べた方が良いと聞いても、いままでの習慣を変えるのは難しいかもしれません。

時間がなくて食べれないという方も多いと思います。

生酵素サプリなら、手軽に栄養素を摂れるのでおすすめです。

朝ご飯の代わりに数粒飲むだけで、体に足りない酵素や栄養素を補うことができます。

朝ご飯の置き換えダイエットをしている人も、一度生酵素サプリを試してみてはいかがでしょうか。

置き換えダイエットは、食事の量が減るので、確かに体重は減ります。

しかし、リンゴやバナナなどの単一食品による置き換えダイエットは栄養バランスが偏ってしまいます。

途中で体調を崩すかもしれませんし、体重が落ちても不健康そうに見えてしまうかもしれません。

生酵素サプリなら、1粒の中に何種類もの野菜や果物の栄養素を詰め込んでいます。

忙しい朝だからこそ、すぐにはじめられる生酵素サプリをおすすめします。

-ダイエットコラム

Copyright© 生酵素サプリのおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.